1. TOP
  2. 補助金・助成金
  3. 採択発表後・修正の際に見るページ:小規模事業者持続化補助金2021年度版

採択発表後・修正の際に見るページ:小規模事業者持続化補助金2021年度版

 2022/02/07 補助金・助成金  

※事務局側の対応が遅れているようです。もし、交付決定通知書が確認できない場合は、事務局へ直接お電話をしてご確認ください。

<低感染リスク型ビジネス枠><一般型>小規模事業者持続化補助金の採択発表後についてご案内します。

採択後に、補助事業をスムーズに進めるため、具体的にお伝えしています。

<低感染リスク型ビジネス枠>で採択された後の流れ

1:採択後、Jグランツにログインをしてマイページを確認する

事務局からもメール通知がきます。
※採択通知書・交付決定通知書は郵送されません。ご自身でマイページをご確認ください。

 


2:マイページに採択通知書と交付決定通知書が表示されているかを確認する

交付決定通知書は採択通知書の下に表示されています。
※交付決定通知書が表示されていない場合、事務局からメールで連絡がきます。



3:修正指示が事務局から届いたら、指示に従って修正をする


当社のサポートを受けたい場合は、修正指示のメールを転送してください。

※事務局の修正指示通りに対応すると、場合によっては減額になるため、ご注意ください。
 そのため、減額にならないように修正を行っていくことがポイントです。

※差し戻しになっても対応をすれば、採択は取り下げられません。ご安心ください。

修正方法は、採択者向け情報の実績報告のページを参考にします。
特に、項目の修正に関しては、対象となる「経費区分」のリンク先をクリックし、「対象となる経費例」の部分を参考にして、修正をしてください。

(例)広報費:補助事業計画のみに関連するホームページの構築・改修費
(例)機械装置費:決済手段が増えるセルフレジの導入

低感染リスク型ビジネス枠:採択者向けの情報「実績報告」に関する情報はこちら


4:交付決定通知が届いたら、補助事業を進める

※交付決定に沿った項目で揃えてください。それ以外は、補助金が減額になる場合があります。
(事務局からのメール、画面では「通知み」となります)
弊社のサポートを受ける場合は、採択通知書と交付決定通知書をPDFにてお送りください。


★補助事業を進める上で、何か困った場合は、採択者向けの情報を確認★

低感染リスク型ビジネス枠:採択者向けの情報はこちら

<低感染リスク型ビジネス枠>のお問い合わせ先

提出において不明点・疑問点がある場合:電話無料相談できます

補助金事務局に直接電話で確認をしながら提出の準備をす
※数多くの方が活用されているため、おすすめです。
https://www.jizokuka-post-corona.jp/

【コールセンター電話番号】03-6731-9325
※受付時間:9:30~17:30(※土日祝日除く)



<一般型>で採択された場合

1:採択後、事務局から連絡がくる

・郵送で申請した場合
すべての資料が郵送で届きます。
採択通知書と交付決定通知書が一緒に届かない場合、別途、
修正指示の資料が届きます。
必ず、ご自身で資料をご確認ください。

・電子申請で申請した場合

Jグランツにログインをしてマイページを確認します。
採択通知書・交付決定通知書等は郵送されません。
修正指示もマイページで通知されます。
必ず、ご自身でマイページをご確認ください。





2:
修正がある場合、事務局の指示に従って修正をする

当社のサポートを受けたい場合は、修正指示の内容をメールでお送りください。

※事務局の修正指示通りに対応すると、場合によっては減額になるため、ご注意ください。

 そのため、減額にならないように修正を行っていくことがポイントです。


※差し戻しになっても対応をすれば、採択は取り下げられません。ご安心ください。


3:修正後、事務局から交付決定通知書がきたら、補助事業を進めて行く

※交付決定に沿った項目で揃えてください。それ以外は、補助金が減額になる場合があります。
(電子申請をされた場合は、事務局からのメール、画面で「通知み」となります)
弊社のサポートを受ける場合は、採択通知書と交付決定通知書をPDFにてお送りください。

★補助事業を進める上で、何か困った場合は、採択者向けの情報を確認★

一般型:採択者向けの情報はこちら


<一般型>のお問い合わせ先

提出において不明点・疑問点がある場合:電話無料相談できます

補助金事務局に直接電話で確認をしながら提出の準備をす
※数多くの方が活用されているため、おすすめです。

補助金事務局 電話:03-6747-4602
問合せ対応時間:9:30~12:00、13:00~17:30
(土日祝日、年末年始(12/29(水)~1/3(月))の休業日を除く。)

 

よくあるご質問

※弊社への補助金資料の郵送での確認は承ることができません。代理発送も禁止されており、お送りいただいても確認はいたしかねます。
書類を郵送される場合は、必ず、補助金事務局にお送りください。

Q:補助金や支援金、協力金などは、売上計上になりますか?

こちらは、雑収入となり、事業収入にはなりません。

Q:補助金がもらえないことはあるのですか?

当社でサポートをさせていただいた方は、皆さん受給されているので、わかりません。ただ、要件を満たさないともらえないことはあるようです。

Q:期限内に実績報告などしない場合はどうなりますか?

ルール違反となりますので、ペナルティを受けます。ペナルティの内容は情報がアップデートされていきますので、要項などで確認する必要があります。
もし、期限内に実績報告をしない場合は、中止の報告をする必要があります。

Q:電子申請で採択されましたが、交付決定通知書をPDFにする方法がわかりません。どのようにすればよいですか?

1.Jグランツ→マイページで、交付決定通知書の画面を表示する
2.印刷→PDFを選ぶと、PDFで保存されます。

Q:提出後に、補助金事務局から何かしら連絡はきますか?

提出後につきましては、補助金事務局の連絡は、必要最低限(修正や補助金額の確定連絡など)のみになっています。

その理由は、補助金事務局に毎回全国数多くの方から申請や実績報告があるため、補助金事務局側からの対応が必要最低限(修正や補助金額の確定連絡など)になっています。

そのため、不明点や疑問点がある場合は、みなさま全員ご自身で直接電話にて確認しています。ぜひ、ご活用くださいませ。

<一般型>商工会 2021年度
お問い合わせはこちら

<一般型>商工会議所 2021年度
お問い合わせはこちら

<低感染リスク型ビジネス枠>(共通)商工会・商工会議所 2021年度
(共通)お問い合わせはこちら

 

 

<合格後の補助事業サポート>※低感染リスク型ビジネス枠と一般型ともに共通です。

補助金上手く使えるか不安、合格後の書類をサポートしてほしい!をまるっと解決します!

期間:交付決定後から補助事業期間終了まで定期的にZOOMでミーティング
内容:進捗確認、申請書類の確認、実績報告の書き方アドバイス、申請後、事務局からの訂正や変更連絡の際のサポートなど
金額:110,000円 (税込)

<具体的なスケジュール>
実績報告書等記入されたファイルをメールにてお送りいただき、サポートスタッフより具体的なアドバイス等をさせていただきます。

期間:補助事業実績報告書提出期限までに提出する場合は、遅くとも提出日の3ヶ月前までには、お申し込み完了をお願いいたします。

<補助事業実績報告書提出期限までの(一般型・低感染リスク型ビジネス枠ともに)参考スケジュール>
※事前に揃えておくべき資料や確認事項等をご案内いたします。
・提出3ヶ月前~1ヶ月前まで
 計上する対象経費に関わる資料や実績報告関係の書類についてメールにて送付する
・提出1ヶ月前まで
 計上する対象経費に関わる資料や実績報告関係の書類を揃える
・提出2週間前まで
 提出資料や書類を揃えて、商工会・商工会議所に提出をする

※サービスの質を保つため、定員を設けております。できる限り早めのお申し込みをおすすめいたします。

少しでもお役に立てますと幸いです。

【お申し込み】合格後の補助事業のサポートはこちら

\ SNSでシェアしよう! /

女性の創業融資はマイクリエイト 認定経営革新等支援機関の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

女性の創業融資はマイクリエイト 認定経営革新等支援機関の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 6月3日締切分3:提出時に見るページ:小規模事業者持続化補助金

  • 事業承継・引継ぎ補助金とは?概要をわかりやすく解説!

  • 保護中: 4:採択後(合格後)に見るページ:小規模事業者持続化補助金2021年度版

  • 4月28日(木)無料オンライン:事業再構築補助金の活用の秘訣

  • 保護中: 2:申請書を作成する時に見るページ【動画テキスト】:小規模事業者持続化補助金(2021年7月7日締切)

  • 【令和4年度】速報!2022年に募集される補助金